ワード、エクセルの基礎を始め、パソコン購入の技やトラブル解決などを、パソコン教室に通わなくても無料で学ぶことのできるブログです。ワードやエクセルの裏技など、目からウロコの情報をパソコン教室の現場から発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

1行おきに表の行に色をつける

エクセルで、横に長い表にデータを入力するときに、上下の行に間違えて入力しないために、1行おきに行に色を付ける方法です。

1行毎に色を設定すると、面倒なばかりではなく、オートフィルを使って式をコピーしたときなどに、セルの色もコピーされてしまいます。

1.設定する対象範囲を選択する。
2.「書式」をクリック。
3.「条件付書式」をクリック。
4.左端の「セルの値が」の横の▼で「数式が」を選択。
5.右側の枠の中に”=MOD(ROW(),2)=0”と入力。
6.「書式」をクリック。
7.「パターン」タブをクリック。
8.カラーパレットから任意の色をクリック(薄い色のほうが良い)
9.「OK」をクリック。
10.「OK」をクリック。

なお、「5」の式の最後の”0”なら偶数行に、”1”にすると奇数行に色が付きます。
スポンサーサイト

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-05-23 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2ページ目以降にも項目名を印刷

エクセルで、1ページの上段にある項目名を、2ページ目以降にも印刷出来ます。

1.「ファイル」 をクリック。
2.「ページ設定」をクリック。
3.「シート」タブをクリック。
4.「印刷タイトル」の「行のタイトル」の横にある赤い矢印の付いたボタンをクリック。
5.項目のある行の行番号をクリックします。
6.「×」をクリックして閉じる。
7.「OK」をクリック。

印刷プレビューで確認してみてください。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-05-23 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

特定の列を表示させない

エクセルで、特定の列を表示させたくないときってありますよね。たとえば、商品管理で、「原価」の列など。

そのようなときは、表示させたくない列番号(アルファベット)をクリックして、 書式 → 列 → 表示しない をクリックすると表示されなくなります。

元に戻すには、 元に戻す列を含む両側の列を選択し(B列の表示を戻すなら、列Aから列Cまでドラッグ) 書式 → 列 → 再表示 をクリックします。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-05-23 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6÷0= さて、答えは・・?

ためしにエクセルで次のように行ってみてください。

セルA1に”6”を入力してください。
セルB1に”0”を入力してください。
セルC1に式”=A1/B1”と入力してEnter を押してみてください。

”#DIV/0!”と表示されます。
これは”0”で割ってはいけないです。という意味です。
したがって、答えは”エラー”なのです。

以下のように考えればわかりやすいでしょうか。
お菓子が6個ありました。
2人で分ければ1人3個ですよね。
これは何を求めているかというと、1人分の取り分ですよね。
でも、分ける人がいなかったら、分けることができないわけですから、答えも出せない。つまり1人分の取り分は発生しません。
したがってエラーなのです。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-05-20 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

0(ゼロ)と空白(Null)

エクセルでデータが”0”(ゼロ)なのか”空白 ”(Null)なのかを使い分けることが大切です。

たとえば、テストの点数が”0”の場合は、テストを受けたが、0点だった。それに対して、テストを受けなかった場合は、セルのデータは”空白”にしておくべきなのです。

これは、平均点を算出する場合などに大きな影響を与えます。
状況や考え方をデータに正しく反映させることが大切です。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-05-20 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

入力したデータの結果が反映されない

エクセルで、データを入力し、「Enter」を押しても、計算結果のセルに反映されないときは、「F9」キーを押してみてください。

これで計算結果が更新されるのなら、計算方法が「手動」になっています。自動で計算されるように戻すには、

ツール → オプション → 「計算方法」のタブをクリック → 計算方法の「自動」にチェック。 → OK

これで直るはずです。「Alt」+「A]で手動になってしまったと思われます。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-02-03 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

左右の余白を同じに印刷する

ページ設定で、左右の余白を同じにしても、印刷すると左右の余白が同じにならない。こんなときは、
1、メニューバーの「設定」をクリックする。
2、「余白」をクリックする
3、左右の余白を同じにする
4、「ページ中央」の「水平」にチェックを入れる。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ウインドウの枠を固定する

データ行がたくさんになってくると、下の行にデータを入力するとき、上の行に入力した項目名が見えなくなってしまう。そんなときは、任意の行からスクロールするようにウインドウの枠を固定したい。
たとえば、1行目に表のタイトルがあり、2行目に項目名が入力してある場合、3行目からスクロールするようにしたい。
1、行番号”3”をクリックする。
2、メニューバーの「ウィンドウ」をクリックする
3、「ウィンドウ枠の固定」をクリックする
4、解除するには、「ウィンドウ枠固定の解除」をクリックする。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

セル内の文字を縦書きにするには

1、縦書きにしたいセルを選択する。
2、「書式」をクリックし、プルダウンメニューの「セル」をクリックする。
3、セルの書式設定で、「表示形式」を選択する。
4、「方向」の縦書きで”文字列”となっている部分をクリックする。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

列の幅を自動で調節するには

列と列の間のアルファベットの境界線上をダブルクリックする
(たとえば、A列を自動調節したい場合は、列Aと列Bの、”A”と”B”の境をダブルクリックすると列Aの幅が文字列に合わせて自動で調節される。)

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ワークシートをコピーするには

たとえば、4月の売上表のワークシートを作ったとします。シートの名前を「4月」として、5月からのシートを作る場合、4月のシートをそのままの状態でコピーして、データのみを変更して使いたいものです。

1、シート見出し「4月」を「Ctrl」キーを押しながら横にドラッグする(黒い▼が移動する)
2、コピーしたい場所でドロップする
3、シートの名前を変更する

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

数字の先頭の”0”を入力するには

エクセルで「0120」と入力したのに「120」と入力されてしまうのは、標準では数字を入力すると、セルの書式が「数値」になっているからです。
数字を入力する前にイクスクラメーション(Shift + 7)「’」を入力すると書式が文字列になって「0」が表示されます。
複数のセルに対して個別に「’」を入力するのが面倒な場合は、該当するセルをすべて選択して、書式 → セル → 表示形式で「文字列」を選択すると、先頭の「0」が表示されます。
なお、文字列ですので、計算の対象にはなりません。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

分数を表示するには

エクセルで、「2/1」と入力すると、「2月1日」と表示されます。分数で表示させるには「0」を入力し、次に「半角スペース」を入れて「2/1」と入力してみてください。→ 「0 2/1」

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

広い範囲のセルを選択するにはするには

たとえば、セル「A1」から「Z100」までを選択したい場合、「A1」から「Z100」迄ドラッグしていたのでは大変ですよね。
まず、「A1」をクリックして、次に「Z100]のセルが見える位置までスクロールし、「シフトキー」を押しながら「Z100]のセルをクリックすると、「A1」から「Z100]まで選択できます。

また、セル「A1」をクリックして、次に左上にある”名前ボックス”(「A1」と表示されている)に「Z100」と入力して「シフトキー」を押しながら「Enter」キーを押せばセル「A1]から「Z100」まで選択できます。

テーマ : パソコン教室
ジャンル : コンピュータ

2006-01-17 : エクセルの技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

はじめまして

はじめまして。 このブログ「パソコン教室無料化計画」は、パソコン教室に通わなくてもパソコン教室のいろいろな技を身に付け、仕事やプライベートで役にたつようにお手伝いすることを目的にしています。 また、パソコンや周辺機器にまつわる、消費者目線の裏知識も発信したいと思います。

ま~坊

Author:ま~坊
パソコン教室インストラクター。
事務合理化アドバイザー。
パソコン教室でマンツーマンでパソコンを教えています。今までに受講された方は250人以上です。マンツーマンで教えた累積時間は6,000時間以上で、たぶん日本一ではないかと自負しています。会社や個人経営者の事務管理費節減のお手伝いもしています。
※このブログの内容は、善意に基づいて作成されていますが、使用は自己責任でお願いいたします。

ブログ内検索

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

ネットショップ開設ならサポート充実のレン

音楽やソフトを楽天でダウンロード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

中高年のためのパソコン習得

ワードの教科書

ワードとエクセル

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

安くて高機能なウイルスセキュリティー

インターネットを安く、早く

安いプリンタインク、トナーでコストダウン

アウトレットパソコンが安い

PC情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。