ワード、エクセルの基礎を始め、パソコン購入の技やトラブル解決などを、パソコン教室に通わなくても無料で学ぶことのできるブログです。ワードやエクセルの裏技など、目からウロコの情報をパソコン教室の現場から発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

電気用品安全法の裏側

 2006年4月から「電気用品安全法」という法律によって「中古のパソコン、オーディオやアンプ、レコードプレーヤー、電源内蔵型ゲーム機、テレビ、電気洗濯機など259品目」が、この法律によって義務付けられた「PSEマーク」(電化製品の安全確認済みマーク)のついていないものは、販売が禁止される。
 この法律によって、昔の音楽メディアやパソコンソフトの再生や使用が難しくなることが予想されている。
 詳しくは、TVや新聞、インターネット等で紹介されているので、そちらで情報を得ていただきたいのですが、ここでは、いったい、こんな悪法を誰が考え付いたか、大胆な推測をして見たいと思います。
 これは、道路公団や、防衛庁の天下り問題が再燃していますが、経済産業省も例外ではなく、天下りの受け入れ先がなかなかなくなってきたので、このような法律を制定し、この法律を監視する目的で協会を作りそこに天下りさせるという魂胆なのではないでしょうか。つまり、天下り先を作りたいがために、こんな法律を作ったのではないでしょうか。
 もう少し推測すると、政府が官僚に天下り問題などで圧力をかけているので、目立たないところでその抜け穴を少しくらいは作っておいてあげないと・・・との配慮が見え隠れするのですが、いかがでしょうか。
 これにより、かなりのリサイクルショップが致命的な打撃を受けることになると思います。また、リサイクルできるものが、ゴミと化し、時代に逆行しているとしか思えません。
 さらに、外国への輸出はOKらしい(確証が取れていませんのであしからず)としたら、おかしなことですよね。
追伸 :この後、アンティーク製品などは、今までどおり販売できるようになるという情報が伝わってきました。もし本当だとしても、もうすでに売れなくなると思い、早めにたたき売りしてしまった中古販売店もあるようです。
この、混乱を作ってしまった経済産業省のお役人は、責任を取るつもりが少しはあるのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2006-03-11 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

はじめまして

はじめまして。 このブログ「パソコン教室無料化計画」は、パソコン教室に通わなくてもパソコン教室のいろいろな技を身に付け、仕事やプライベートで役にたつようにお手伝いすることを目的にしています。 また、パソコンや周辺機器にまつわる、消費者目線の裏知識も発信したいと思います。

ま~坊

Author:ま~坊
パソコン教室インストラクター。
事務合理化アドバイザー。
パソコン教室でマンツーマンでパソコンを教えています。今までに受講された方は250人以上です。マンツーマンで教えた累積時間は6,000時間以上で、たぶん日本一ではないかと自負しています。会社や個人経営者の事務管理費節減のお手伝いもしています。
※このブログの内容は、善意に基づいて作成されていますが、使用は自己責任でお願いいたします。

ブログ内検索

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

ネットショップ開設ならサポート充実のレン

音楽やソフトを楽天でダウンロード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

中高年のためのパソコン習得

ワードの教科書

ワードとエクセル

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

安くて高機能なウイルスセキュリティー

インターネットを安く、早く

安いプリンタインク、トナーでコストダウン

アウトレットパソコンが安い

PC情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。